西洋占星術

用 語 解 説

星占いのページへ


INDEX TOP
A あ〜お
B ば〜ぼ
C c
D だ〜ど
E e
F
G が〜ご
H は〜ほ
I
J
K か〜こ
L
M ま〜も
N な〜の
O o お
P ぱ〜ぽ
Q
R ら〜ろ
S さ〜そ
T た〜と
U
V
W わ
X
Y
Z
星座とサイン
ディグニティーの表


スカイプ
西洋占星術スクール
レッスン詳細
レクチャーの概略は
レッスン詳細のページで
お確かめください。

スクール(通信コース)

 ■ 用 語 解 説

ホール・サイン方式whole sign system

サイン=ハウスとなるチャートの方式のこと。下記のチャートであれば、アセンダントが牡牛のサインなので、1ハウス=牡牛のサインとなる方式である。9ハウスは山羊のサインである。常にアセンダントの有るサインの場所が1ハウスとなるのが、ホール・サイン・システムである。

これに対して、ハウスを分割する際に、アセンダントやMCを基準に四分割したものを更に12のハウスにしたもの、例えばレギオモンタヌス・ハウス・システムとか、プラシーダス・ハウス・システム等のことを、ひっくるめて四分円方式と呼ぶ。

ホール・サイン・システムサイン

ホール・サイン方式のチャート

ホール・サイン・システムは、他のハウスシステムを使っている時でも、チャートを判断する際に、常にこの基本的なシステムでサインを観察するという視点が、誰にでも共に働いている。惑星はサイン同志でアスペクトをしているかどうかを把握しているからである。上のチャートでも、太陽や金星からはアセンダントにアスペクトが有り、月や土星からはアセンダントにアスペクトが無い等を、ごく自然に観察しているはずである。

 

ハルブhalb

男性格の惑星が、昼に地平線上にあること、又は、夜に地平線下にあること。夜の惑星ならば、夜に地平線上にあるか、又は、昼に地平線下にあること。惑星達はこのような状態に在ると、アクシデンタルな良さを持つと呼ばれるが、ホラリーではそれほど大きな力を発揮するわけではない。ネイタルで使用される。何かを得る、掴み取る、獲得するという意味合いのヘイズの弱いものである。

 

判断の前の考察Consideration before judgment

西洋占星術には[現代的]とか[古典的]などという区別があるが、西洋占星術は一つである。インドや東洋のものと区別するために名前が付けられている。「判断の前の考察」は、チャートの判断の前に、その時だけに考えるということではない。占星術師が誰かに雇われる前から始まっているものであり、これから未来永劫に渡って占星術を残して行く為に必要な事柄のことを指している。

あなたが占星術師として王に雇われたとしよう。
『かの国の王女にプロポーズをして、王女は私と結婚してくれるであろうか?』
そう問われたとする。
「かの国の王女は、我が王のデリカシーの無さと、醜さを嫌っている」と読みとるなら、それをハッキリと王に告げれば、首を刎ねられることは必至である。
『王よ、私はこの質問に答えとうございます。しかし、この古の本にもあるように、今このチャートのアセンダントは2度という非常に若い角度にあります。古来、占星家はこのような場合には答えを読み間違えるものだと書いています。ですから、私にも判断が付きません。』
そう答える余地があってこそ占星家は命を永らえ、占星術も廃れずに続いていく。

本の中にはConsideration before Judgment (判断の前の考察)として、まことしやかに書かれてもいるし、ホームページにもさもそんなものがあるのだと誤解されるように載せられている。でも、それでいいのである。時代を超えた我々の同志が首をは刎ねられないために残しておくべき事柄なのだ。本気で習う人だけのために、心の底から占星術を愛する人の前に真実は現れるように仕組まれている。本だけに残されている技術ではなく、ヨーロッパやアラブには口伝えに師から師へと伝えられてきたものがあったはずである。私も幾つかを聞いている。その口伝が途絶えることなく伝えられてきたことは、やはり本だけで学ぶ技術では無かったのかと思う。

歴史を通じて常に現在の日本のような自由で闊達な様々な研究ができる時代は続いていかないであろう。いや、おそらくあまり無い。我々は自由に学べる素晴らしい時代に生きている。今後、様々な制限や規制が加えられる時代が何時やって来るとも限らない。その時に現れる占星家は生死をかけて判断をしなくてはいけない時もあるであろう。。占星術を残すためには、我々占星術を愛する者が、残しておくべき事がある。それを考えるのが判断の前の考察である。

 

ホラリー占星術の理論
ホラリー占星術の実占
ホラリー占星術の技術
西洋占星術教室
占星術スクール
占星術教室
西洋占星術スクール
トラディショナルな占星術

占いの館
占い館
占いの家
占いハウス
電話占い
メール鑑定
トラディッショナルな理論

日本の西洋占星術が大転換する時期に
さしかかっています
一緒に学びませんか。
それが西洋占星術の発展につながります
占いの館「おひさま」
ホラリー占星術 ブログ
『愛のホラリー占星術』申込み

Copyright © Mr.ホラリー Kuni Kawachi All right reserved.