星占い ホラリー西洋占星術

百 文 字 占 断 No.795

百文字占断 ホラリー占星術


■ 『百文字占断』は誕生日のデータを用いずに星占いをした鑑定例の数々です。

申込み お申し込み 百文字占断 百文字の扉 鑑定例INDEX
No.791 No.792 No.793 No.794 No.795 No.796 申し込みページ

No.795 2017227日 この人と、交流を続けてもいいですか 

お問合せ内容:昨年秋に、国際的な婚活サイトで知り合った外国の方と交流を続けています。
まだ会ったことはありません。
どこか惹かれるものがあるのか、相手も積極的です。
徐々にやり取りを繰り返すうちに信頼できないところがあり交流をやめた事もあります。再開し始めました。
今後はこの方との交流はやめて、別の出会いを持った方が良いのでしょうか。これが、良い出会いでしょうか?
2017227 13:50 JST

この人は、私のいい人?

         

質問者は女性。超遠距離での関係です。
カレントは月、そして、ASCです。
相手の方は、土星、そして、DESCです。
P.o.M は金星。カレントには、まだ見ぬ人に対して恋心が生じています。


会える、関係が持てる = 良い出会いではありません。
月と土星との間には、アスペクトがあります。
良い関係に発展させることができるでしょうか?

土星の位置が気になります。それは、7ハウスの自己堕落のハウスです。また、カレントを本気で好きという印は見えませんし、連絡を楽しんでいるだけかもしれません。また、チャンスがあれば関係だけを持ちたいと、その位置が語っています。


もし、土星が月と太陽をコレクションするのであれば、二重に深い関係を持つことができることになるので、前途に少し明るい陽が指しますが、太陽が土星に達する前に、水星が太陽に追いつきコンバストになります。太陽は一手間水星に取られるのです。従って、月と太陽のコレクションは生じません。月と土星のコンタクトにはリセプションが生じていますから、太陽がすんなりと来てくれればコレクションになったはずです。


このチャートが語るのは、彼は、カレントとの関係を持ちたいだけで、結婚のことは微塵も考えていないという証明です。月の後から土星にコンタクトを取る火星が、その欲望を示しています。もちろん、この火星が示す欲望は、月の示すカレントも持つものですが、国際結婚ならば、より精神的な結び付きが必要となるでしょう。


ハッキリと、交流をやめるべき相手です。


星占い ホラリー西洋占星術 百文字占断
No.791 No.792 No.793 No.794 No.795 No.796 申し込みページ

百文字占断 ホラリー占星術 Kuni Kawachi@横顔 有料鑑定 重要 大鏡の扉へ

ホラリー占星術の理論
ホラリー占星術の実占
ホラリー占星術の技術
西洋占星術教室
占星術スクール
占星術教室
西洋占星術スクール
トラディショナルな占星術

占いの館
占い館
占いの家
占いハウス
電話占い
メール鑑定
トラディッショナルな理論

日本の西洋占星術が大転換する時期に
さしかかっています
一緒に学びませんか。
それが西洋占星術の発展につながります
占いの館「おひさま」
ホラリー占星術 ブログ
『愛のホラリー占星術』申込み

Copyright © ホラリー占星術 Kuni Kawachi All right reserved.