星占い ホラリー西洋占星術

百 文 字 占 断 No.791

百文字占断 ホラリー占星術


■ 『百文字占断』は誕生日のデータを用いずに星占いをした鑑定例の数々です。

申込み お申し込み 百文字占断 百文字の扉 鑑定例INDEX
No.787 No.788 No.789 No.790 No.791 No.792 申し込みページ

No.791 2016812日 娘(私の長女)は、彼とお付き合いできますか? 

娘もお相手の方も、大学2年生(19歳)です。

二人は同じ大学に通っており、それぞれ学部が違います。昨年、学部の枠を超えて外国のホームステイを推進する英語の特別科目を履修した際に、同じクラスになりました。その縁で、10月から2月半ばまで週2回、日本で一緒の授業を受け、2月半ばからそのクラスで21日間の国外ホームステイに行きました。

その後、仲の良いグループができ(男女合わせて6〜10人)、娘と彼は、グループで遊びに行ったり、話をしたりと、親しい友人という間柄になりました。

日本に帰国後も、週2回同じ授業を受け、時々、グループで遊びに出掛けています。ちなみにこの授業は8月で終了し、大学での接点は無くなります。

今までも、娘と彼はLINEをすることがありましたが、いつも用件だけですぐに終わってのですが、8月の始めごろからLINEの内容は、今までとは違って個人的な感じだそうです。現在まで、娘と彼は、LINEのやりとりをほぼ毎日続けています。

チャートは、そのいきさつを横でみていた私が自分の一存で建てたものです。

ちなみに娘は、次の交換留学が決まっており、二人とも若いこともあり、出発までの期間もあまりないことから、仮にお付き合いをすることになっても短期間で終わってしまうのかなと懸念しています。

親バカな質問ですが、解き方にも興味があります。チャートは、下記です。場所は大阪です。

2016812 1:21 am  JST

娘の恋愛

 

質問者はASC、そのロードの水星、そして月です。
娘さんは5ハウス、そして、ロードは金星です。娘さんに月は加えません。
対する彼は、5ハウスのオポジション、11ハウスです。火星です。
男女の関係ですから、太陽と月は何らかをを示すものとして扱います。リセプション等を観察せず、アスペクトだけをアンティッションと共に見ます。


金星と火星にアスペクトがあります( コレクションですが )。アスペクトは、タイミングだけを表します。二人が段階を踏んで、恋愛を前提としたデートは行われると考えられます。次に進むには、互いの愛情が必要です。

金星のハウス位置、火星のハウス位置、リセプション、2人にとってのP.o.M=♀ などをつぶさに見ていくと、娘さんの方には恋愛感情が見て取れるのですが、彼の方には見当たりません。

火星のハウス位置は、アンティッションも含めて、彼女に対する尊敬の念どまりです。恋愛感情を示す♀にレシーブされておらず、ここにも恋愛感情が見当たりません。火星が娘さんを示す金星をレシーブしているか? していません。

したがって、アスペクトが在るだけで、本当の恋愛には進まないと見て取れます。


娘さんの方は、かなり彼のことを好きで、娘さんの12ハウスにも入っていますから、どうやって彼を誘ってしまおうかとさえ考えている面が見て取れます。最初の恋愛をかけたデートで、キスぐらいまでは進むものと思います。

そんな積極性も、この彼には敬遠されかねません。尊敬はしているのですから、穏やかに進める方が良いと考えられます。2人の前途に待ち構えている土星は? 9ハウス、外国だろうと思います。それは、一緒に外国に行くことを表すわけではなく、外国のことで、これからも縁があると読めます。

事実、そういう関係なのですから、外国という共通の縁がコレクションをしてくれているのでしょう。
又、土星は留にもなっていますから、かなり弱い土星です。

金星が始めに土星とアスペクトし(小さなリセプションがある)、その後に火星が土星とアスペクトします。これによって、コレクション、アスペクトの一種が完成します。


月と太陽に、アスペクトやアンティッションはありません。


星占い ホラリー西洋占星術 百文字占断
No.787 No.788 No.789 No.790 No.791 No.792 申し込みページ

百文字占断 ホラリー占星術 Kuni Kawachi@横顔 有料鑑定 重要 大鏡の扉へ

ホラリー占星術の理論
ホラリー占星術の実占
ホラリー占星術の技術
西洋占星術教室
占星術スクール
占星術教室
西洋占星術スクール
トラディショナルな占星術

占いの館
占い館
占いの家
占いハウス
電話占い
メール鑑定
トラディッショナルな理論

日本の西洋占星術が大転換する時期に
さしかかっています
一緒に学びませんか。
それが西洋占星術の発展につながります
占いの館「おひさま」
ホラリー占星術 ブログ
『愛のホラリー占星術』申込み

Copyright © ホラリー占星術 Kuni Kawachi All right reserved.