星占い ホラリー西洋占星術

百 文 字 占 断 No.787

百文字占断 ホラリー占星術


■ 『百文字占断』は誕生日のデータを用いずに星占いをした鑑定例の数々です。

申込み お申し込み 百文字占断 百文字の扉 鑑定例INDEX
No.783 No.784 No.785 No.786 No.787 No.788 申し込みページ

No.787 2016 522日 相手の方は、私に関心がありますか 

お問合せ内容:ぜひ占っていただきたいことがあります。

久しぶりに再会した女性の方がいます。
@相手は私のことは覚えていてくれているでしょうか?
Aまた、忘れられていないとすれば、私に対して、どの程度関心がある
でしょか? (私の側はすごく関心があります。笑)

以上のようなことを教えていただければと思います。 
受付日:2016522 14:37 JST 136.99E, 36.72N

チャートは、下記です。

相手の方は、私に関心がありますか?

関心を持っていますか

         

質問者は、男性です。
ASCは天秤のサイン。ロードは金星です。それと、月がカレントの共同表示星でしょう。
久しぶりに会った相手の女性は、7ハウス牡羊のサイン。そのロードの火星で示されています。


質問内容は、上記が全てではありません。会える立場にいらっしゃるということですから、アスペクトは考慮しなくてもいいのです。

それよりも、互いに関心を持っているかを観察してみました。


関心を示す表示は、おおよそ、3つあります。

  • リセプション(レシーブ)
  • ハウス位置
  • P.o.M の3つです。

こういった物差しで、両人(カレントと相手)を観察します。


相手を示す火星が、月をレシーブしていました。過去形です。この表示は、相手の女性がカレントのことを気にしていた、過去の表示です。


カレントの方にも、相手に対する深い思いが見つからないのです。何だか、質問内容と異なっています。
月と火星がコンタクト(コンジャンクション)を取った時に、互いに何かを感じたのかもしれません。
でも、もう、戻りません。


ただ、金星(カレント)と火星(気になる女性)のアスペクトは、太陽を間にして、オポジションを完成します。太陽と火星のオポジションが先にできますが、これは、妨害ではありません。次にアスペクトする金星と火星もアスペクトします。

オポジションですから、もし、深入りはしてみても、やはり付き合うべきではなかったと後悔をしてしまうアスペクトです。

前に進むには、慎重に。


星占い ホラリー西洋占星術 百文字占断
No.783 No.784 No.785 No.786 No.787 No.788 申し込みページ

百文字占断 ホラリー占星術 Kuni Kawachi@横顔 有料鑑定 重要 大鏡の扉へ

ホラリー占星術の理論
ホラリー占星術の実占
ホラリー占星術の技術
西洋占星術教室
占星術スクール
占星術教室
西洋占星術スクール
トラディショナルな占星術

占いの館
占い館
占いの家
占いハウス
電話占い
メール鑑定
トラディッショナルな理論

日本の西洋占星術が大転換する時期に
さしかかっています
一緒に学びませんか。
それが西洋占星術の発展につながります
占いの館「おひさま」
ホラリー占星術 ブログ
『愛のホラリー占星術』申込み

Copyright © ホラリー占星術 Kuni Kawachi All right reserved.