星占い ホラリー西洋占星術

百 文 字 占 断 No.774

百文字占断 ホラリー占星術


■ 『百文字占断』は誕生日のデータを用いずに星占いをした鑑定例の数々です。

申込み お申し込み 百文字占断 百文字の扉 鑑定例INDEX
No.770 No.771 No.772 No.773 No.774 No.775 申し込みページ

No.774 2015 214日 彼と付き合えますか 

問い合わせ:ネットで知り合った男性がいます。
たびたび会って仲良くなっていますが、今後、彼と付き合えますか?

ネットで知り合ったので、他の女性との出会いがありますか?

この質問は27年2月14日22時25分に一度ネットの無料鑑定をしているので、その時間でお願いします。

チャートは、下記です。

彼と付き合えますか?

彼と付き合えますか?

P.o.M = 0.06 Sagit  

         

カレントはアセンダント、アセンダントのロードの金星、そして、月を得ます。

相手の男性は7ハウス、7ハウスのロードの火星です。

P.o.Mと呼ばれる恋愛感情を表す表示星は木星となり、二人の心の中には同時に恋愛感情が芽生えている様子が見てとれます。

このチャートにはものすごくもどかしい部分が一つあります。それは、金星と火星はコンジャンクションをするわけですが、そのたった3度の間で月と太陽がアスペクトをすることです。

つまり、月(24.48)は金星(22.15)からセパレートしています。月は金星の光を火星(25.48)に運ばずに太陽(25.31)に運ぶのです。金星の光は月を通して太陽に運ばれ、それを太陽が火星に運んでくれれば、何も問題は生じないのですが、ここで問題が生じます。金星は〔月を通して〕太陽に行くの(トランスファ・オブ・ライト)です。

もっとも、金星自身(22.15)は、誰にも邪魔をされずに直接火星(25.48)に行き、サインを変えてからコンジャンクションを成します。

もう少し分かり良いように図解をすると、
金星 → 火星 (ただし、サインを変えて後に起きる)
   金星 → 月 → 太陽

という2つの流れがあります。
月と太陽にアスペクトが3度以内で起きるということは、付き合えるということです。
悩ましいのは、金星と火星の実際のコンジャンクションが、牡羊のサインに入ってから起きることです。

余談ですが、金星 → 月 → 太陽 というトランスファーが在るのでカレントの主たるロードを金星として間違いないということになります。


しっかりとカレント(金星)は彼(火星)にレシーブされていますから、現在二人が結ばれても何も問題はありません。
また、カレント(金星)はサインを越えても恋愛感情を示すP.o.Mにレシーブされ続けますから愛情を持ち続けるでしょう。彼(火星)も、強くカレント(金星)を高いディグニティーでレシーブをしますから、愛が続くと思われます。
問題は何か?

サインを越えなければいけない事です。それは、彼の12番目のハウスです。カレントにとっては6ハウスです。何故そんな所でコンジャンクションをするのでしょうか?
本当はお遊びの不倫のつもりだったけれども、二人とも本気になってしまうと読めます。

6ハウスは病気のハウスです。本来はしてはいけない恋愛なのではないでしょうか。


二人の間に溢れる気持ちは随所に出ています。互いに付き合いたいと思っていて、コンジャンクションをする様子も見えます。それらの間にはリセプションさえもあります。月と太陽も3度以内のアスペクトを持ち、やがて男女の関係になることを示し ています。すなわち、心身共に愛し合える… です。

 

それなのに、このチャートの金星や火星がアセンダントを直接見れ ないサインに入っていきます。
このことが、前途に不安を抱かせます。
カレントか彼には、互いに告げていない隠し事があるのではないでしょうか。


彼が独身ならいいでしょうけれども、何故彼自身の自己堕落のハウス、12ハウスで金星と火星が誰に も邪魔されずに牡羊のサインでコンジャンクションをするのでしょう。二人の関係 は深まります。それは事実です。

でも、ハウス位置が不安を抱かせます。

二人とも、本気になるのです。それなのに手放しで喜べない表示があります。


星占い ホラリー西洋占星術 百文字占断
No.770 No.771 No.772 No.773 No.774 No.775 申し込みページ

百文字占断 ホラリー占星術 Kuni Kawachi@横顔 有料鑑定 重要 大鏡の扉へ

ホラリー占星術の理論
ホラリー占星術の実占
ホラリー占星術の技術
西洋占星術教室
占星術スクール
占星術教室
西洋占星術スクール
トラディショナルな占星術

占いの館
占い館
占いの家
占いハウス
電話占い
メール鑑定
トラディッショナルな理論

日本の西洋占星術が大転換する時期に
さしかかっています
一緒に学びませんか。
それが西洋占星術の発展につながります
占いの館「おひさま」
ホラリー占星術 ブログ
『愛のホラリー占星術』申込み

Copyright © ホラリー占星術 Kuni Kawachi All right reserved.