星占い ホラリー西洋占星術

百 文 字 占 断 No.758

百文字占断 ホラリー占星術


■ 『百文字占断』は誕生日のデータを用いずに星占いをした鑑定例の数々です。

申込み お申し込み 百文字占断 百文字の扉 鑑定例INDEX
No.754 No.755 No.756 No.757 No.758 No.759 申し込みページ

No.758 2011年11月 3日 11:14pm 恋愛の進展

依頼内容:  
『私は、このつらく苦しい恋愛を、いつ、どのようにして終わらせることができますか?
 相手には彼女がいます。同じ職場のため、気持ちを隠して接する毎日がとても辛いのです。

恋 の 終 焉

つらい恋

                       P.o.M = ASC + DESC −Venus = 22.22Lib

 

チャートのアングルは、それぞれフィクスト・サインです。クライアントを示すのは、アセンダント、そしてそのルーラーの太陽、そして月です。
彼を示すのは、7ハウス、そしてそのルーラーの土星です。

このチャートには幾つかとても難しい表示があります。
木星と火星のコンジャンクションが、その一つです。この木星は金星とミューチャル・リセプションをしていてM.Cに置かれています。これが難しい。

月と太陽もアンティッションしています。角度でいえば1度ずれているのですが、太陽も月も視直径では度数を越える場合があるので、それを加味しています。(このことを書いている古代のテキストはありません)
私の少ない経験で、今の所は加味できると考えています。

お相手の男性にひょっとして居るかもしれない女性は、きっと金星で示されるはずです。何故なら、金星が女性のナチュラル・ルーラーだからです。そして、10ハウスのカスプに丁度乗っている木星とミューチャル・リセプションをしています。そして、この木星は火星とコンジャンクション。いったいどういう意味なのでしょう?

これらの表示は、今の所解読不能です。進展を待つしかありません。
[火星が何を示すのか分からないから。このような表示を、ああでも無い、こうでも無い、という欲求に占い師は陥いり易いので判断を間違えます] 読み解けないものは、置いておきます。

 ● さて、この金星で示されている女性のことを彼は好きなのでしょうか?

恋敵の女性(金星)が、彼(土星)を慕っている印は明確に出ています。
  (問題: それは、どこに示されているのでしょう?)


でも、彼(土星)の方には女性(金星)のことを慕っているという表示が見付かりません。
女性(金星)はアンティッションで土星のサインに入りますが、そこは彼の1ハウスではなく、彼の12ハウスの山羊のサインです。
この匂いは、彼にとって社会的な結婚を目指していない、隠れた恋愛なのです。
しかしながら、金星の方は10ハウスに置かれた木星とミューチャル・リセプションをしていますから、女性の方は結婚を念頭に置いていると考えられます。ですから、彼は遊び人かもしれません。

太陽と月のアンティッションは、不倫のチャートの中で時として表れます。太陽が男性、月が女性として登場するのです。しかし、このチャートでは、太陽がクライアントです。それであっても、太陽と月は男と女になるのです。でも、明らかにメールから男女の関係を持たない事が分かります。

P.o.M の金星は、彼の現在の彼女のことを示しているわけではなく、二人の間の恋愛です(ASCとDESCを計算に入れているからです)。それは土星をレシーブしています。ここでも、彼はクライアントのことを好きという印が出ています。

クライアントを示す月は、トラインで直ぐに彼を示す土星とリセプションを完成させます。この印があることで恋愛関係が旨く行かない事はありません。社会的な結婚に至るかどうかは分かりませんが、月の位置も良い場所です。この場所こそ、彼(土星)が彼女(月)のことを強く思っている証拠なのですから。

したがって、私は依頼者の女性に
「諦める事は無い」という返事を送りました。。


不思議なチャートです。彼は本当にその子のことを好きなのでしょうか?
深い関係にあるだけではないでしょうか。
本当に好きな人は貴女さまの方ではないでしょうか?
絶対に彼には彼女が居て、その子を大好きだと断言できません。
辛いかもしれませんが、まだ、恋は終わらせない方がいいです。近づいてお茶でもしに行って話をしてみては如何ですか。行動のみが解決するでしょう。


返事が来ます。

早速のご返信、ありがとうございます。少し長文になりますが、許して下さい。

鑑定結果ですが、とても意外な結果で驚きました。実は…7月の終わりに突然彼の方からライブに行こうと誘われたことがあったんです。それまで、そこまで親しかった訳でもなかったので驚きました。

ライブに行って、一緒に飲みに行って、お互いの話をして、その日を境に少し親しくなったような気がします。(勿論、友人としてですが) しかし、彼には長い付き合いの彼女がいることと、同じ職場で、毎日気持ちを押し殺して理性的に振舞わなければならないのはとても辛いのです。もう終わりにしたい。 それで、Kuniさんにピリオドを打つ方法を尋ねたかったのです。なので、とても意外です。

>本当に好きな人は貴女さまの方ではないでしょうか?

なぜ、Kuniさんはこのように判断されたのですか? 
もし、教えて頂けるなら、で結構です。
自分では、とてもそのように思える自信がありません…。


このお返事に対して、わたしは積極的に彼に近づくようにアドバイスをしたのですが、どうも行動を伴わせられなかったようです。彼女(月)が7ハウスにあるというのは、相手に決定権を委ねていることです。しかし、彼女を示す太陽は4ハウス、アングルにあります。ここで行動力が出ないというのは、とても不思議です。よほどシャイな女性なのかもしれません。

ところが、半年ほど経って、お返事を頂きました。


お久しぶりです。去年の11月に、以下のように百文字占断で占って頂いたものです。
>>私は、このつらく苦しい恋愛を、いつ、どのようにして終わらせることができますか?

その後進展があったんです。

あれからKuniさんにアドバイスを頂いたにも関わらず、結局これといって状況は変わらなかったのですが、(私が何もしなかったのに)今月に入って、またライブに誘われたんです。チケットを2枚用意してくれたのは彼の方でした。 その後、深い関係になってしまいました。

この先、どんな未来が待っているかはわかりませんが、この件で、または全く違うことでも、またKuniさんに鑑定をお願いするべき時がきたら、その時はまた、よろしくお願いします。

ご報告までにかなり時間を要しましたが、本当にありがとうございました。


彼は遊びではないのか?
そういいう詮索は今の所、無用でしょう。しばらくして進展があれば、又ご連絡があるものと思います。

トラインでのリセプションの完成は、『果報は寝ていても転がり込む』くらいの強い表示だと思い出しました。


その後、依頼者の彼女からメールが来ました。なんと、
彼と彼女が同棲していて! それは、依頼のメールに書かなかった。
と。

書いて頂ければ、もっと違う判断をしていたかもしれません。

なんということでしょうか。クライアントが積極的になれない理由がハッキリしました。また、それによってチャートの中に描かれている木星と火星のことが明確になりました。

木星が意味するのは、同棲。彼に存在する彼女はその地位に安住しているという表示ではないですか。コンジャンクションしている火星は、そこに喧嘩や争いが存在しているという意味となります。

でも、木星は逆行していても、牡羊のサインに入らないので今すぐ別れることはありません。土星の位置はカーディナルでケーダントです。遅い惑星ですからゆっくりとではありますが、土星はサインを変えます。土星のオーブは9度ですから、それは考慮できます。向こうの恋愛関係が終わるのは、2012年の秋です。


私は、彼は2012年の秋に、決断を下すと考えました。

それがどのような決断なのかは分かりません。それほど土星は強く無いのです。エッセンシャル・ディグニティーを持っているので、良い位置に居ます。けれども、良いと強いは違うのです。考えられる結論は二つ。
@.同棲している彼女と結婚をする
A.同棲している彼女と別れて、クライアントと付き合い始める
どちらとも別れるという選択はありません。何故、別れないのか。

金星(同棲している女性)と木星にミューチャル・リセプションがあります。
クライアント(月)と彼(土星)の間にリセプションがあります。

クライアントにも、恋敵の女性のどちらにも力があるのです。だから、分からないと。
決断は彼が決めます。サインを変えるからです。

P.o.Mと正確にコンジャンクションしているので、クライアントに軍配を上げたいのですが、こればかりは分かりません。でも、結論は出るわけです。

辛いでしょうけれども、クライアントには11月までのご辛抱をと連絡しました。 

 残念ながら、この恋愛は自然消滅してしまいました。


星占い ホラリー西洋占星術 百文字占断
No.754 No.755 No.756 No.757 No.758 No.759 申し込みページ

百文字占断 ホラリー占星術 Kuni Kawachi@横顔 有料鑑定 重要 大鏡の扉へ

ホラリー占星術の理論
ホラリー占星術の実占
ホラリー占星術の技術
西洋占星術教室
占星術スクール
占星術教室
西洋占星術スクール
トラディショナルな占星術

占いの館
占い館
占いの家
占いハウス
電話占い
メール鑑定
トラディッショナルな理論

日本の西洋占星術が大転換する時期に
さしかかっています
一緒に学びませんか。
それが西洋占星術の発展につながります
占いの館「おひさま」
ホラリー占星術 ブログ
『愛のホラリー占星術』申込み

Copyright © ホラリー占星術 Kuni Kawachi All right reserved.