星占い ホラリー西洋占星術

百 文 字 占 断 No.710〜No.719

百文字占断 ホラリー占星術 Kuni Kawachi@横顔 有料鑑定 重要 大鏡の扉へ


■ 『百文字占断』は誕生日のデータを用いずに星占いをした鑑定例の数々です。

申込み 申し込みページ
星占い ホラリー西洋占星術 鑑定例INDEX
No.670〜679 680〜689 690〜699 700〜709 710〜719 No.720〜729 申し込みページ

マンションが売れました

No.719 はまなす 様          恋愛に付いて           2008年12月14日   

恋愛について相談させていただきたく、メールしました。
今年の10月下旬に、2年半ほど付き合っていた彼氏と距離を置くことになりました。一応、彼氏彼女という関係を解消しています。

距離を置くことになった主な原因は性の不一致です。距離を置くまでに、何度か話し合いをしたり、自分なりに解消できないかといろいろ動いたりしていたのですが、なかなか溝を埋めることができませんでした。彼氏は、話自体はきちんと聞いてくれ、私の意見や気持ちに理解を示してはくれますが、問題を解決するために自分の考えや生活を変化させることには積極的ではないようです。

距離をおいてはいますが、専用の携帯電話を解約する気はないようで、週に1度ほどは電話がきます。メールでの連絡も2・3日に一度くらいは来ています。食事に誘われることもあり、お互いの予定が合えば会う、というような感じです。私から誘うということはありません。

2か月ほど経つのですが、自分の気持ちが未だによく見えない状態です。問題になっていること以外は特に気になるところはなく、もしお互いまだ好きな気持ちがきちんとあって、2人で問題を解決していこうと具体的に行動できるならまた付き合いたいと思う気持ちがある反面、この問題を話し合いはじめてから1年半ほど経っているので、今後付き合ったとしても何も変わらず、また辛い思いをするのかな、と思ってしまう面もあります。

また、彼氏が距離を置くという状態にもかかわらず、連絡や会う約束を取り付けようとしたり、親しげな態度を示したりすること自体に不快感を感じもして、徐々に気持ちが冷めてきている感じもします。

これからこの関係はどうなっていくのでしょうか?
どう動いていくことがお互いにとってよい変化を生み出すのか、ぜひアドバイスをいただければと思います。

>2008年12月14日(日曜) 7:02pm135.50E, 34.67N

長くなってしまって、申し訳ありません。どうぞよろしくお願いします。

2008年12月14日(日曜) 7:02pm135.50E, 34.67N, ASC 23.51Cancer

Hamanasu

 Kuni Kawachi 

目の前にあるチャートは渾沌としています。何が正しいのが分からないくらいです。どこから手を付けていけばいいのでしょう。

分る部分から判断していきます。カレントは月、そして金星です。相手の彼氏は土星、そして太陽です。P.o.M は月。これらがチャートにどう置かれているのでしょうか。

この状態は、現在のはまなす様の複雑な心境をそのまま表しているのでしょう。
はまなす様を示す月は、アセンダント(5度ルールを適用しても12ハウスになってしまいますが、月はとても高いディグニティーを持って上昇しています。満月に近く、とても輝いています。そして、このチャートでは中心的な役割をしているのでアセンダントに入っていると看做しました。もちろん12ハウスの要素も微妙に持っていると捉えてもいいです。)にあって、P.o.M に支配されています。
金星は7ハウスに入っていて、サインを違えています。しかしながら、7ハウスのカスプと違うサインに入っていながら、再び彼(土星)に支配されています。
月は一緒に居たいという気持ちを表すP.o.M 月自身に支配され、金星は彼に支配されています。
ただ、この支配されている状態が、メールの内容からも分るように、相手を好き、愛しているという状態かどうかは微妙です。


彼がはまなす様と再び恋人同士のような関係になれるのか? 

残念ながらその表示はありません。何故でしょうか?

土星の状態はどうなっているでしょう。3ハウスに入っていて強くそのハウスのルーラーとリセプションしながら、トリプリシティーで月に支配されています。この月からの支配はとても弱いと言えます。情に換算すれば、トリプリシティーは友情です。

太陽はどうなっているでしょう。6ハウス、彼にとっての12ハウスに入っています。しかも火星とコンジャンクションしています。セパレートしていますから、短絡的に誰か他の女性を示すとは言えません。しかし、疑いはかかります。

メールの内容にもあるように、カレントと彼氏には性の不一致があります。

彼はその考えを変えることはなさそうです。それは彼の考え方を示す彼にとっての9ハウスのルーラーである水星と、彼氏を示す土星が強いミューチャル・リセプションをしていることで示されます。話し合いの結果はこのことを予想されたものにするでしょう。

これは一番つらい点だと思います。

彼から連絡があるわけですから、どうしても元に戻りたいという期待が胸をかすめるでしょう。 でも、彼氏が考え方を変えない限り、元に戻れないかもしれないことをはまなす様ご自身がおっしゃっています。 彼が考え方を変えないわけですから、予想される結果は分るはずです。 彼の考え方が変り、やり直すことができるなら、大賛成でこの後のお付き合いをお勧めしますが、その表示がありません。

では、二人の関係をどうしていけばいいのか。

まったくの友人関係にすることをお勧めします。

能動的でなくてもいいです。

今、月が月のサインに入っていますから、はまなす様は自分らしく振る舞える良い状態にあります。 ということは、新しい出会いも得やすい所にいらっしゃるということです。 次の出会いを信じて下さい。

自分の成長ということを考えていらっしゃるのだろうと思います。

彼との間で、これ以上の成長は難しいです。

彼への思いをつのらせているのは、実際、はまなす様の側に強いのです。 この表示は、後にクライアントからのメールから、思いがつのっているというよりも、ハッキリしない関係に捉われているとのメールが来たことで、私の判断が少しずれていることが分りました。でも、別れた方がいいことだけは確信させることに更に傾きます。

彼は、彼自身の12ハウスに太陽を置いて、誘惑を受けやすい場所にいることが分ります。火星が別の女性ならば… そういう邪推はしやすいのですがやめておきましょう。確かめようがないのですから。

カレントは、彼氏から電話がかかってきて誘われると行きたいでしょう。その理由は、会いたいからと言うよりも、まだ、彼氏の気持ちがハッキリ分らない所に理由があります。でも、こんな時に男性は気持ちをハッキリさせるわけがありません。 彼の性の興味の対象者に、そうそう心の内を明かすことはありません。

ということは、心の内を明かさない、ということが内面を正確に示しているということでしょう。
カレントは、そろそろ振り切って"行かない"という態度をとってもいい時期です。
ハッキリさせる為にもう2〜3回は行ってもいいですが、ハッキリしない態度で臨まれるという事が、彼がどう考えているかの答えになります。
>>どう動いていくことがお互いにとってよい変化を生み出すのか、
>>ぜひアドバイスをいただければと思います。

このチャートから言える事は、自分らしく振舞える今こそ、はまなす様が本当にしたいこと、それを明確にすることが大事です。

お互いに、という点についには応えられません。

今すぐには辛いだけですが、思い切って携帯電話を解消することが、やがて内面の変化を生みだすことにつながっていくでしょう。

はまなす

『お忙しいところご返信いただきまして、ありがとうございます。

実は今までこんなことなかったのになぁと自分でも頭を傾げてしまうくらい自分がどうしたいのか、相手にどういう感情を抱いているのか、見えない状況になっていました。まさにチャートどおりですね。 時間が解決してくれるのかもしれないと思い、彼氏と「別れて」から2ヶ月弱自分の気持ちを無理に押しとどめることなくそのままにしておいたのですが、時間が経ってもなかなかすっきり自分の進むべき道、自分の相手への気持ちが定まらないなぁと思っていたところです。

>でも、元に戻れないかもしれないことを、はまなす様
>ご自身が何となく予想できるところにいらっしゃるはずです。

私の相手への不信感というか、あきらめに似た気持ちが頭をもたげているので正直なところ、相手がもしアプローチしてくれたとしても、よほどショック療法でもしない限り、相手への不信感や諦念は変わらないだろうと思っています。 相手がどう思っているかはわかりませんが、私が「元に戻れない」んですね、きっと。

>彼への思いをつのらせているのは、実際、はまなす様の側に強いのです。

この点についてちょっとお尋ねしたいのですが… 私が彼を思う気持ちが、彼が私を思う気持ちを超えていると言うことでしょうか? 上手く意味を読みきれなくて…申し訳ないです。 もしお手すきでしたら、教えていただけると幸いです。

実は先週末あたり、ちょうど食事をする約束をしまして、実際に行ってきたところです。 仕事が忙しいとひたすらグチを言われて、付き合っている頃なら
「頑張ってるよね、体調気をつけて」
と笑顔でいえただろうなぁという場面で、
「なら私と会わずに休めばいいのに・・・私も暇じゃないし疲れてないわけじゃないんだから」
とかなり不快感を覚えていました。

会えば会うほど、多分これからこういう機会が増えていくのかなぁと思います。 とてもステキな人でしたし、いい関係を長く続けさせてもらっていたので、どのような関係であれ、よい関係を保てたらいいなぁと思ってはいます。 能動的でも受動的でも、そうなれるような努力がこれから必要なのかもしれないですね。

かなりごちゃごちゃしたチャートとのことでしたが、チャートが誰かのお役に立つのでしたらWEB上に掲載いただいても構いません。 また何かお気づきの点等ありましたら、ご連絡いただけると幸いです。

どうぞよろしくお願いします。』

Kuni Kawachi

どうも、ありがとうございました。


No.718 マサ 様             今の仕事について    2008年12月18日          

現在、塾の専任講師をしているのですが、様々のことで本当に疲れてしまいました。年末年始は殺人的なスケジュールです。とにかく今私に必要なことは何でしょうか。今後どうしたらよいでしょうか。

 Kuni Kawachi                    楽しければ疲れない

楽しんで働くということは一見難しいように思います。これは、結果をどこかで予想していると、できない心境です。

占い師が、何故偉そうになってしまいやすいかというと、未来を知ることが多少ともできるからです。
結果は神のみぞ知る事柄なのですが、「凄い量の仕事が来たらどうしよう」とか、「失敗したらどうしよう」とか勝手に未来を予測していると、してはいけない心配、未来を予測して偉そうになってしまいます。
「ああ〜、殺人的なスケジュール!」これは現実ですから思ってもいいでしょう。
どう対処すればいいのか?

チャートは、仕事の中に楽しみがあって、「それを楽しもう!」 そんな様子です。

既にマサ様が、楽しんでいる様子として示されています。ですから、どこかに楽しめる要素が仕事の中に入っているはずです。結果を一切考えずに、純情に(言い方は悪いですが)ゲームとして楽しめる要素を置かれた状況の中から探し出してください。仕事そのものには入っていないかも知れません。

あくまでも、状況の中から探し出してください。それは見つかると出ています。 


No.717 じゅりあ 様           求職               2008年11月 7日

家でぶらぶらしています。これではいけない、アルバイト的なものでもよいから しなければと、せっぱつまった状況です。よい仕事はみつかるでしょうか。

 Kuni Kawachi 2008年11月15日

今は無二の好機
仕事の無いことを続けていると、様々な利益を逃します。間を置かずに仕事に就くのであれば仕事を直ぐに探しに行くという姿勢は、後々自分自身の立ち居振る舞いにも影響を及ぼし、信頼されるといった評価を得ることができます。

よい仕事が見つからなくても、とにかく仕事に就くことが大事です。
月はボイドという状態で示されていて、このような時に、望んだ仕事はやってきません。
その他に良い表示があるのならそれも覆すことができるでしょう。
でも、その他の良いこととは、行動を起こすかどうかが問われているのだと思います。

今日を最良の一日にするように、仕事を探してください。たとえ仕事が見つからなくても、腰を上げることで新たな風景が見えることもあるでしょう。新たな気付きを得ることもできます。朗らかに、一歩前へ。

じゅりあ

鑑定ありがとうございました。

とにかく探してみます。 考えたり悩んでばかりで行動に移せませんでした。

おっしゃるとおり、何かやってみない事には始まらないのだとわかりました。

大変勇気づけられました。 ありがとうございました。


No.716  りんどう 様           引越し先と進退について  2008年11月 3日

同郷の男性と結婚したのですが、離婚を考えております。

自分が病気をいくつも持っているため、思うように元気に働けず、自活して生きていけるか心配で、なかなか別れられずにきたのですが、どうしても我慢できない件がいくつかあり、別れて一人で暮らそうと思っております。

 Kuni Kawachi 2008年11月 7日          

とても難しい状況です。進退きわまる状態。進むも、艱難。とどまるも至難。
第一の選択肢も良くなく、第二の選択肢も良くない、とすれば。第三の道を進むしかなくなります。
第三の道が想定できない渦中にあって、当然その道は見えません。

第三の道が見通せるなら、こんなにラッキーなことはないです。
「進む」か「退く」かしか人生に道がなければ、とても窮屈な人生になります。たまには、道を外す方が楽かもしれません。この状況においての別の道とは? 
視点を変えれば見えてくるものです。

もうしばらく、じっとしていた方がいいでしょう。決断を先延ばしにしておいた方が、というよりも、決定をせずにいても、相手が決定を下してくれることも多いものです。今まで我慢できたのですから、もう少し我慢していてください。別の視点(支点)が必ず生じてきます。

 


No.715 ぽん子 様          仕事について            2008年10月27日 

一年前、せっかく希望の職種についたのに、人間関係の悪化に耐え切れず、辞めてしまいました。
趣味のライターの仕事で、少しでも稼げたらと思っていたのですが、甘かったようです。ここ数年、同じことの繰り返しです。いつか、安定した生活が、送れるようになりますか? また、働くことができるでしょうか?

 Kuni Kawachi 2008年11月5日

書道家のあいだみつを氏は、さまざまな詩も書かれています。
その中に「受身」と、その意味に付いて書かれたものがあります。
理不尽な扱いを社会から、会社で、地域で、されたときに、見事な「受身」ができる人を目指すことが大事であると書かれています。
人間関係の悪化とは、つまり、期せずしてその機会を頂いていることになります。

見事といえる「受身」ができるようになったとき、その人の命の根も太くなると、あいだみつを氏の詩は語りかけてくれます。置かれた環境を活かしましょう。

安定した仕事と、素晴らしい職場は、人として、過去、あるいは現在、仕事に対する感謝を備えたときに与えられるのは仕事の法則です。遠い過去にその因を作ったのを忘れてしまうことも多々あります。因となった功徳を使い果たしてしまっていることもあります。

仕事ができないということはありません。仕事を、心のどこかで拒否してしまうことはあります。拒否をしている心の中を見つめるのは止めて、仕事を与えてくださいとお願いしてみましょう。来年の6月は、したい仕事を見つける時期です。それまではアルバイトを。

 


No.714 天水昌 様          将来の進路について        2008年10月10日

現在,大学3年生です。世間では就職活動の時期が始まりますが, 僕自身は農業法人を立ち上げ,循環型農業の経営を行いたいと思っています。 その為,今年の夏に2週間の農業研修を受けたり, 経営の勉強を行っており,大まかですがビジョンは固まっています。


来年または再来年に起業し,安定した経営することができるのでしょうか。 またその為に他に今からしておくべきこと等があれば教えていただけますでしょうか。

 Kuni Kawachi 2008年10月14日

とてもスッキリしたチャートで、将来の仕事が祝福されているようです。
大地に属する、植物を支配する地のサインが基礎に無いことのみが、懸念されますが、これは心配というよりも、農業を企業的に流動的な考え方をすることによって乗り越えられると思います。

農業を営む人たちが同時に売り手でもあった頃、野菜をかついで町に売りに出て、人々と大いにコミュニケーションをとった時代は、そんなに昔ではありません。農業の楽しさは、人々の笑顔や、お客様の団欒の楽しみを作る一翼を担う生きがいとなって、更に励みになったことでしょう。
基を忘れず、末を乱さず、農業にまい進してください。

土壌を改良する技術がもし身に付けらることができるならば、それが一番大切です。
この仕事は将来を嘱望されており、成果も伴ないます。可能であれば、複数の企業をまとめることができればいいですが、自分の育てた人材を大切にしていくことも望まれます。

 


No.713  るり 様             彼との進展              2008年 9月29日

お付き合いして数ヶ月、お互いなんとなく結婚も意識していたのですが、彼の優 先事項はゴルフと仲間との飲み会。

こちらが辛い状況でも、ケアしてもらえない ので、不満が蓄積してしまい、
「…もう続けていく自信が…、距離を…」とメールしてしまいました。
せっかくのご縁だから歩み寄ったほうがいいのか、他の人を探したほうがいいの か迷っております。アドバイスをいただければうれしいです。

 Kuni Kawachi 2008年10月12日

シチリアに生まれた詩人達は、天空に書かれた星による文字は誰が書いたのか、それをさらに古い時代の歴史に求めました。その時代の恋心は、広がる草原を歩く乙女を、言葉巧みに海辺の洞窟に誘おうとする男たちによって浮き彫りにされました。夜には満点の星々が物語の続きを語ってくれたでしょう。

それが恋心を紐解くための占星術の基礎になっているとは言いませんが、心の変化を雄大な天空に映し出されていたことに思いを馳せると、彼の心も大きなものかもしれません。

でも、時として大き過ぎて、一人の女性に向かうのが難しいこともあります。

彼は確かに貴女を愛し始めています。たった3ヶ月で恋に落ちています。でも、貴女の感じていらっしゃる、その「上手に私を構ってくれやしない」という直感も正しいものです。両方正しい。
答えに窮しますが、恋は恋として愉しみ、結婚のお相手は別に探されてはと、ご提案します。

 


No.712 紫苑 さま           お見合いに関する質問

2008年 9月29日

今月、私はお見合いをする事を決意しました。相手の方は、結婚相談所から紹介して頂いた方です。

これまで私は働き詰めで男性と知り合う機会に恵ませんでした。漸く得られた縁談なので、今回のお見合いが上手く行けば良いなと思っています。

 

チェックこの占断以上はありません。
空白有料の鑑定をお勧めします。
空白有料でないと難しい質問です。

Kuni Kawachi         2008年10月8日 

紫苑さまからは、ご自分で立てられた時間のチャートを頂いております。

この二つ(自分で立てたもの、占星術師が質問を聞いて立てた時間と場所のもの)は、全く違った様相を呈します。

中には同じ答えになるよと言う人もいますが、全く違います。

紫苑様がたまたま今回立てられたチャートでは、お見合いは比較対象のためのものとされ、却ってもう一人別の方に、ご縁が行ってしまうと示されています。

私の立てたチャートでは、 

お見合いという「式」を生かして、今後も儀式を大事にした進め方をされれば結婚に至ると読めました。何も儀式だからといって、潤沢に金銭をかけることはありません。釣り書、双方の家庭への訪問、仲人さんの選択、披露宴よりも、「式」を中心に進められたらと思います。

少し肩苦しいくらいにしておいた方が、この場合はきちんと形になります。
それを、気付かれないように進めてください。 


No.711 りんご 様      今後の仕事の仕方について

2008年 9月23日

知り合いの方に誘われてお店を運営させてもらっていたのですが、 なかなかお互いの意見が合わずにそちらを辞めることになりました。

そのような経緯もあって、思うように仕事ができるよう、ひとりで始めようと思っているのですが、 好きなことを続けていくことと、仕事として受けるべきこととの自分の中でのバランス感覚に不安を感じていたりします。

一人で仕事を立ち上げても今後やって行けるでしょうか?

チェックこの占断以上はありません。
空白有料の鑑定をお勧めします。
空白有料でないと難しい質問です。

Kuni Kawachi         2008年 9月24日

時は金(カネ)なり。

今風に言うなら、宇宙の法則はスピードを好む。
地球は日に日に狭くなっていくように、人々の動きは更に激しくなり、言葉の壁を越えてネットワークは構築されていきます。情報はカネなり。そんな世の中になるよと予言したのは出口王仁三郎でした。

好きなことが見つかるだけでも儲けもの。それを仕事にできる可能性があるなら、おやんなさい。と、言いたいものです。

現在のお店の中でのコミュニケーションは、悪くなるでしょうね。そのような所に居れなくなるのだけは… 今すぐに自立するのは無理ですが、準備さえ怠りなく進めておけばいずれチャンスができます。

いつ頃をお考えでしょうか。西洋占星術なら、良い時間を選ぶことができます。

物事の誕生時間によって、その行く末が占えるのなら、そして、その時間が失敗を示しているとしたら、どうして良い時間を選ばないの?

この考え方が、良い時間を選ぶ(イレクショナルな占星術)というものの考え方のベースになっています。

もっとも、誕生時間に持っていない可能性は、どうやっても開花はしません。宝くじに当たるネイタルを持たない人が、どれだけイレクションしても、当たりません。

そこへいくと、仕事の成功・不成功は、かなり誰にでも可能性の高いものです。


No.710 さくら 様               今後の展開について

2008年 9月12日

現在の仕事はまだ始めて1年半。遣り甲斐はありますが、 報酬が低く、肉体労働半分なので余り体力の無い私には辛いシーンが多いです。

上の資格を目指していましたが、まだ4年実績を積まないと試験資格ももらえま せん。それまで体力的に持つのかとても不安です。浅く広くの経験しかない私で すが、実際にはどんな仕事であれば、これからの人生をなんとか生きていけるの でしょうか? 
また起業出来る才能と運はありますか?

9月11日

難しいチャートです。体力が持つのか? 健康に気をつけながら、持たせるしかないです。
どうしてもだめだったら、静養すればいいです。
資格試験は、ぜがひでも取りたいと思っていらっしゃいますか? 取れるに越したことはないですが、無理をする必要はないと思います。

チェックこの占断以上はありません。
空白有料の鑑定をお勧めします。
空白有料でないと難しい質問です。

 Kuni Kawachi                  2008年 9月16日

難しさを醸し出すのは、金星と火星とコンジャンクションした、アセンダントのルーラー水星です。これは難しい。
ナチュラルな意味を頼ればいいのか、ハウスのルーラーとしての意味を取ればいいのか? 金星だけは5ハウスのルーラーであり、5ハウスのジョイであり、5ハウスに入っていますから、そのまま現世に縛り付ける意味の金星ととらえればいいでしょう。とすれば、火星も、ハウスの意味を取ればいいのかもしれません。オポジションの11ハウスのルーラーです。信頼を楽しみで返す星となっています。

起業できるか? 仕事によっては、可能です。ご自分の好きな仕事があれば、それが可能かどうかお問合せ下さい。才能と運も、仕事次第です。何を選ぶかも運のうち。これからの人生は、それなりに生きていけます。 

どんな仕事がいいかの大雑把なヒントは、美に関する事柄です。仕事の流れを整えるのも美ですし、宝飾デザインも美に関わっています。でも、金属とは、関わらないほうがいいです。


星占い ホラリー西洋占星術 百文字占断
No.670〜679 680〜689 690〜699 700〜709 710〜719 No.720〜729 申し込みページ

百文字占断 ホラリー占星術 Kuni Kawachi@横顔 有料鑑定 重要 大鏡の扉へ

ホラリー占星術の理論
ホラリー占星術の実占
ホラリー占星術の技術
西洋占星術教室
占星術スクール
占星術教室
西洋占星術スクール
トラディショナルな占星術

占いの館
占い館
占いの家
占いハウス
電話占い
メール鑑定
トラディッショナルな理論

日本の西洋占星術が大転換する時期に
さしかかっています
一緒に学びませんか。
それが西洋占星術の発展につながります
占いの館「おひさま」
ホラリー占星術 ブログ
『愛のホラリー占星術』申込み

Copyright © ホラリー占星術 Kuni Kawachi All right reserved.