西洋占星術

Horary Astrology

星占いのページへ


◆ T O P ページ


■ 原理 の考察
■ 何が占えるのか
◆『愛のホラリー占星術
■ 西洋占星術の基礎
■ リセプション


◆ メールマガジン

■ 占い四方山話し
■ パソコンのトラブルを
占星術で解けるか?


スカイプ
西洋占星術スクール
レッスン詳細
レクチャーの概略は
レッスン詳細のページで
お確かめください。

スクール(通信コース)

 ■ 誕生日の要らない ホラリー占星術

■ 誕生日が要らない

誕生日の要らない西洋占星術と聞くと、一瞬耳を疑いますが・・・
17世紀以前は、こちらの方が主流でした。又、特定の質問に対して、特定の答えを与えることから、非常に具体的な事柄に力を発揮します。

  • 彼は戻って来るのか
  • この商品は私に合っているのか
  • この土地は買ってもいいのか
  • お店の場所は、ここで良いのか
  • 引越しは必要だろうか
  • 失くしたネックレスはどこ?
  • いつ、私のいい人に巡り合える?

等々、非常に細かな具体的な質問にも応えてくれます。

それが西洋占星術であるとすれば、どのように占うのでしょうか。
その疑問に答える前に、ちょっと誕生日のことを考えてみましょう。
いつ頃から誕生日と誕生時間を私たちは知ることができるようになったのでしょうか。

こう問いかけると、「どういうこと?」となるはずです。つまり、昔々カレンダーが売られていたのか、いつ頃私達の祖先は時計を手に入れ、その時計から正確な時間を得ていた時代は?
いつ頃から始まったのか、等などです。

この疑問を抱かれたのは初めてですか?
私たち現代の日本人は、誕生日、誕生時間、生まれた場所など、これらのことを知識として知っているのが当たり前のように思っています。しかし、長い歴史を通じて、圧倒的に大多数の人達は、誕生時間はおろか、誕生日さえも定かでは無かったです。そして、知らない方が当たり前だったのです。

  1. カレンダーが有ったのでしょうか。
  2. 時計を持っていたのでしょうか。
    知っているのは、どこどこ村の出であるといった程度のことだけでした。
  3. そのような時代に、誕生日に基づく占いが生計の為に成り立っていたのでしょうか?
    文字の読めない人達のために、本屋さんがあるようなものです。
    西洋占星術師の所へ、お客は来なかったはずです。

でも、西洋占星術師の元へ、人々は質問を携えて訪れました。
何故?

今日とは時代が違っていたのです。有名な数学者である、ケプラー、ガリレオ、ニュートンなど、多くの人達が西洋占星術で生計を立てていました。数学ができるということは、天体の位置を計算できたということです。彼らは何を使って、どうやって占っていたのでしょう。又、なぜ、数学者たるものが占いをしていたのでしょう。そう、彼らは数学では食べていけなかったです。国家から資金を出してもらって数学を勉強している人がいたのか? ケプラーとガリレオは給金を得ていたようですが、多くの数学者は数学の技術を生かして占星術で食べていたのです。

本当は、木版刷りの惑星の位置積算表というものが売られるようになってきた時代ですから、数学というより、理屈さえ分かっていれば算数でできたのです。当時の位置積算表から、その土地から見える惑星の位置を割り出すには、電卓も無かった時代ですから相当厄介だったことは伺い知ることはできます。

そうやって惑星の位置を計算できたとしても、どうやって占うのでしょう。人々は誕生時間を知りません。?
お客さんが数学者の基を訪れて、質問をします。
「実は私の財布が無くなったんですが、従業員の誰かが持って行ったんでしょうか?」

そこで数学者たる第先生は、この質問が産まれた瞬間の星の位置を割り出します。
質問は、占星術を行うその数学者の前で産まれました。そこで、質問が生まれた瞬間のチャートを使うという西洋占星術の技術が、遠い古代から連綿と伝わって来ているのです。

ホラリー占星術と呼びます。
しかも、この技術の方が長く深く研究されてきました(歴史を振り返ると何故だか、ちょっと考えると分かるでしょう)。数々の例題も残されています。質問と検証結果も残され、多くを学ぶことができるようになっています。

それによって、名を馳せた占星術師も多くいたのです。ネイタル占星術を行っていて名を馳せている占星術師は、じつは居ません。有名な占星術師は全てと言っていいくらいに、この「特定の質問に対して特定の答えを与えてくれる、ホラリー占星術の技術の大家」です。

財布が失くなったからと言って尋ねて来る人に、その人の性格とか、現在の人間関係とか、生き方を解いても意味が無いように、歴史上では、的確に質問に答えてくれた占星術師が何人も居たのです。

当占いスクールでは、この西洋占星術の技術そのものを教えることも行っています。
又、それを使って占ってもいます。

ぜひ、高い古代の技術に触れてみて下さい。誰でも平等に面白さを感じるわけではありませんが、中には、もっとホラリー占星術の真髄に触れてみたいと思われる方もいらっしゃるかもしれません。私の知っている技術はほんの入り口です。それでも、日本では最も多くを学んでいる中の一人であると自負しています(私の先生は、ジョン・フローリーという古典占星術の大家です。イギリス人です)。そして、西洋占星術の基礎を伝えています。この、基礎だけでも伝えたいと思い、その為の講座・授業も開いています。

ご興味を抱かれたなら、ぜひ、扉をたたいて下さい。
お待ち申しあげております。

 



 ◆ ホラリーを学んで体感できること

質問が出されて、結果の出るのが早いこと

たとえ間違えても、何故、間違ったかが分かる

恋愛問題に強い事。結果を教えてもらえた時に、強く実感する

物事の推移さえも判断できる事がある

 

 ■ 体感するということ 実感が湧くということ

これが、日々学ぶ事を後押ししてくれます。

ホラリー占星術トップ

ホラリー占星術の理論
ホラリー占星術の実占
ホラリー占星術の技術
西洋占星術教室
占星術スクール
占星術教室
西洋占星術スクール
トラディショナルな占星術

占いの館
占い館
占いの家
占いハウス
電話占い
メール鑑定
トラディッショナルな理論

日本の西洋占星術が大転換する時期に
さしかかっています
一緒に学びませんか。
それが西洋占星術の発展につながります
占いの館「おひさま」
ホラリー占星術 ブログ
『愛のホラリー占星術』申込み

Copyright © Mr.ホラリー Kuni Kawachi All right reserved.