西洋占星術

The Horary Astrology

星占いのページへ


■ コンテンツ 目次
■ 占星術ワールド
◆ 占星術が生まれた
■ 西洋占星術の誕生
■ 西洋占星術の誕生
■ 西洋占星術を学ぶ姿勢
◆ 占星術による物事の判断
■ 惑星は何故7つ
◆ 西洋占星術の基礎
■ 占星術の基礎 2
■ 惑星の持つ光に付いて
■ 西洋占星術の精神性
◆ 自然科学と西洋占星術
◆ サインの使い方
■ 惑星の図案
■ 星を読むことができると
したら
それを書いたのは誰?
■ 星を読むことが その 2.
■ 星を読むことが その 3.
■ 星を読むことが その 4.
◆ 創造神と、神々の位置
■ エレメントを持つ惑星
◆ 魔術と唯識論
■ 魔術と、霊的な感覚
◆ サインを多用しない
■ 占星術で言うエッセンス
■ 5度前ルール
■ 本質を区分する
◆ 判断の前の考察
■ 心の品質


■ 占い四方山話し
■ パソコンのトラブルを
占星術で解けるか?


スカイプ
西洋占星術スクール
レッスン詳細
レクチャーの概略は
レッスン詳細のページで
お確かめください。

スクール(通信コース)

 ■ ホラリー占星術とは?

  • 西洋占星術の法則を確かめる事のできる占星術です
  • 特定の質問に、特定の答えを与えます
  • ネイタル(誕生に基づく)占星術と、ほぼ同時発生しています
  • ひじょうに具体的な事柄の判断をします
  • ネイタルで有名になった占星家はいません
    ホラリー占星術で有名になる占星家がいます

 ◆ 西洋占星術の法則 

西洋占星術には法則と呼べるものがあります。それらは、今日流布している唯物論的で論理学的な間尺に合うものでは無く、どちらかというと、唯識論的な、世で起きることは全て自分の心の現れであるというような、心の世界の物指しに近いものです。それでいて、心理学的なものを通り越して、具体的な物事の判断に使えます。

例えば、アスペクトというものがあります。それは、惑星同士がある一定の角度を取ることなのですが、これがどうして作用するのかまでは誰も解明していません。

常にアスペクトしていると物事が成就するのか? と問われると、否、となります。
それは、現時点でも天で月と何か惑星がアスペクトしているはずです。でも、効きません。問われたときにだけ効くのです。それが不思議です。

 ■ 特定の質問に特定の答えを与えます

例えば、「この冬にインフルエンザに罹りますか?」という質問に応えてくれます。
誕生に基づくチャートでは、健康であるとか、不健康であるとかが出ますが、具体的にインフルエンザかどうかまでは分かりません。又、ホラリー占星術で出される答えは、「病気になる」という答えを与えることもありますが、そうではなくて、「その質問の答えは、イエスです」等のように返ってくることがあるからです。

そのどちらの答えでも、インフルエンザに罹るということになるでしょう。

 ■ ネイタルとほぼ同時期に発生しています

それというのも、出発に基づく占星術というものがあって、それは、生まれた人の出発(出産)、ホラリー占星術(質問の誕生)によるものとをひっくるめた名前になっている事もその名残をとどめています。

Inception(発端、始まりを示す)この言葉は、ギリシャ語でカターキと呼ばれていて、誕生の発端、質問の発端、物事の発端、占いの発端などをひっくるめて示す言葉でした。おそらくは、西洋占星術がジャンル分けされていなかった初期の頃に、全てが同じ土俵に乗っていたのでしょう。それぞれの発端が、

  • ネイタル
  • ホラリー
  • イレクション
  • マンデン

と分離していくとともに、カターキと呼ばれる占星術は失われていったと考えられています。

 ■ ひじょうに具体的な事柄の判断をします

例えば、印鑑を失くしたとか、
裁判の結果を知りたいとか、
試験の合否を知りたい等の、具体的な質問に応えてくれます。

 ■ ネイタルの大家と呼ばれる占星家はいません

歴史上に登場した占星術の大家は、本を書いたか、ホラリー占星術に卓越した占星家でした。
これは、ホラリー占星術が難しい高度な占星術であるという事ではありません。

ノストラダムスしかり、グイド・ボナタスしかり、ウィリアム・リリーしかり、彼らは全て、ホラリー占星術の大家と呼ばれる人たちでした。では、何故、簡単な占星術で有名になったのかですが、具体的な質問に的確に答えていたからです。

ネイタルでも、的確に答えているなら、有名になれるかもしれません。でも、難しいのです。

ネイタルの方が、ホラリー占星術よりも数倍難しいのです。簡単そうに見えるだけで、書かれている本の中で、まだ起きていない未来に付いて分析している書籍はありません。ネイタルの本は、その人の人生の過去と照らし合わせているだけです。せいぜい、やがて離婚するであろう・・・ ぐらいの事を書いているだけです。どれくらいの資産家になるのか、家系と共に事業の後継ぎができるのか、社会的な貢献はどの方面に対して行われるのか、そのようなネイタルの未来の判断を見たことはありません。

難しいからです。


この読み物のトップ

ホラリー占星術とは何か

歴史観を持って学ぶ必要のある理由

唯識論と西洋占星術

マイナス5度ルール

占星術を学ぶ

西洋占星術の法則

リンク ホームページへ戻る

ホラリー占星術の理論
ホラリー占星術の実占
ホラリー占星術の技術
西洋占星術教室
占星術スクール
占星術教室
西洋占星術スクール
トラディショナルな占星術

占いの館
占い館
占いハウス
占いハウス
電話占い
メール鑑定
占い館
トラディッショナルな理論

日本の西洋占星術が大転換する時期に
さしかかっています
一緒に学びませんか。
それが西洋占星術の発展につながります

占いの館「おひさま」
ホラリー占星術 ブログ
『愛のホラリー占星術』申込み

Copyright © Mr.ホラリー Kuni Kawachi All right reserved.