星占い ホラリー西洋占星術

カルディアンオーダーとは何か II

占星学の背景にある天球構造 項目トップ 伝統占星学


■ 占星術の原理 目次
■ 占星術ワールド
◆ 占星術が生まれた
■ 西洋占星術の誕生
■ 西洋占星術の誕生
■ 西洋占星術の誕生3
■ 西洋占星術を学ぶ姿勢
◆ 占星術による物事の判断
■ 惑星は何故7つ
◆ 西洋占星術の基礎
■ 占星術の基礎 2
■ 惑星の持つ光に付いて
■ 西洋占星術の精神性
◆ 自然科学と西洋占星術
◆ サインの使い方
■ 惑星の図案
■ 星を読むことができると
したら
それを書いたのは誰?
■ 星を読むことが その 2.
■ 星を読むことが その 3.
■ 星を読むことが その 4.
◆ 創造神と、神々の位置
■ エレメントを持つ惑星
◆ 魔術と唯識論
■ 魔術と、霊的な感覚
◆ サインを多用しない
■ 占星術で言うエッセンス
■ 5度前ルール
■ 本質を区分する
◆ 判断の前の考察
■ 心の品質


■ 占い四方山話し
■ パソコンのトラブルを
占星術で解けるか?


スカイプ
西洋占星術スクール
レッスン詳細
レクチャーの概略は
レッスン詳細のページで
お確かめください。

スクール(通信コース)

 ■ 西洋占星術のカルディアン・オーダー  その II

惑 星 の 並 び 順    

カルディアン・オーダーというのは惑星の並び順で、それは、土星→木星→火星→太陽→金星→水星→月 です。

例えば、太陽星座占いでは第5ハウスに獅子のサインから来る太陽を支配星として当てはめていますが、本来の占星術の方は第5ハウスへたまねぎ構造天球の五番目に当たる金星を配しています。第5ハウスの支配星が太陽金星ではまるっきり違います。太陽星座占いはおおざっぱな誰のものでもいい原稿を書けば良いわけですから、それこそ5ハウスの事柄を、太陽的に書こうと金星的に書こうと大変わりしません。楽しく夢があった方がいいのですから、シリアスでない方が却って良いかもしれません。

一方、第5ハウスの支配星を金星とする占星術のでは、とても楽しい占星術の時間を過ごすことのできる占星術師達が取り組むものです。その天球図ではご覧のように太陽に近い位置に金星が来ているように、今日の私たちの天文学的な知識とは異なる、見た目の観測に基づくものでできています。

黄道帯十二サイン

星座とサイン

地平線

 2005年4月4日(月曜日)

 ■ 黄道帯十二サインと、ハウスの役割の違い

黄道帯十二サインはハウスと共に、チャートの中の惑星の位置を決定します。

惑星の位置は、サインとハウスで全く違った意味を伴います。黄道帯十二サインは、ある特定の時間の世界共通の天空位置を決定しています。それに対してハウスは、ある特定の時間のある特定の地方における位置を決定しています。ある特定の時間の世界共通の位置がサインによって示され、ある特定の時間の、特定の場所に基く位置がハウスです。したがって役割はまるっきり違います。

したがって、サインと同等の意味がハウスにも順番に当てはめられているという事はありません。別々の意味を持つものです。

白羊宮と第一ハウスはまったく別の意味を持っています。獅子宮と第五ハウスは別々の意味を持っていますし、別々の支配星を持ってもいます。


カルディアン・オーダー 星占い ホラリー西洋占星術 項目トップ


この読み物のトップ

マイナス5度ルール

歴史観を持って学ぶ必要のある理由

ホラリー占星術とは何か

唯識論と西洋占星術

リンク ホームページへ戻る

------------------------------------------------

ホラリー占星術の理論
ホラリー占星術の実占
ホラリー占星術の技術
西洋占星術教室
占星術スクール
占星術教室
西洋占星術スクール
トラディショナルな占星術

占いの館
占い館
占いハウス
占いハウス
電話占い
メール鑑定
占い館
トラディッショナルな理論

日本の西洋占星術が大転換する時期に
さしかかっています
一緒に学びませんか。
それが西洋占星術の発展につながります

占いの館「おひさま」
ホラリー占星術 ブログ
『愛のホラリー占星術』申込み

Copyright © Mr.ホラリー Kuni Kawachi All right reserved.