星占い ホラリー西洋占星術

西 洋 占 星 術 の 本 質

占星学の背景にある本質 項目トップ 伝統的占星学


■ コンテンツ 目次
■ 占星術ワールド
◆ 占星術が生まれた
■ 西洋占星術の誕生
■ 西洋占星術の誕生
■ 西洋占星術を学ぶ姿勢
◆ 占星術による物事の判断
■ 惑星は何故7つ
◆ 西洋占星術の基礎
■ 占星術の基礎 2
■ 惑星の持つ光に付いて
■ 西洋占星術の精神性
◆ 自然科学と西洋占星術
◆ サインの使い方
■ 惑星の図案
■ 星を読むことができると
したら
それを書いたのは誰?
■ 星を読むことが その 2.
■ 星を読むことが その 3.
■ 星を読むことが その 4.
◆ 創造神と、神々の位置
■ エレメントを持つ惑星
◆ 魔術と唯識論
■ 魔術と、霊的な感覚
◆ サインを多用しない
■ 占星術で言うエッセンス
■ 5度前ルール
■ 本質を区分する
◆ 判断の前の考察
■ 心の品質


■ 占い四方山話し
■ パソコンのトラブルを
占星術で解けるか?


スカイプ
西洋占星術スクール
レッスン詳細
レクチャーの概略は
レッスン詳細のページで
お確かめください。

スクール(通信コース)

 ◆ 西洋占星術と 魂のこと

● これを同列に述べてもいいの?

● 西洋占星術は、西洋占星術。スピリチュアルはスピリチュアル。

 西洋占星術は、広がりのある世界であり、広大な分野を包含してきた・・・ という理論展開があります。

 私は、この考え方が、とても危険な匂いを放つものだと危惧しています。この視点は、西洋占星術と名が付けば、どのような方向性でも許される要素を含ませることができる、誘導的な考え方です。

 又、許しがたい方向に進んでいる人を救済する考え方にもなります。言論の自由に、言論の自由を書き加えて、制限を一切無くしていき、何でもありの西洋占星術に戻ってしまいかねません。

 

 だいたい、閉じられた趣味の世界に、霊的な進化とか、魂の成長とか、心の成長とか、似合いません。だからといって、西洋占星術を趣味とすると、上記の事柄を促進できないとも思いません。人それぞれなのです。中には、自己堕落に到る人もいるでしょう。どうでしょうか?

 学問がおかしな方向へ行くのは、狭量化することと、広大化することの、両方向です。

 西洋占星術がおかしな方向へ行き易いのは、やはり、西洋占星術と、精神性とか、魂とか、心の成長とか、それ自体が、西洋占星術と関係が無いにも関わらず、さも、関連付けても構わない風潮にあります。

 何でもありでは、おかしいと思いますし、狭すぎる捉え方も、これまたおかしいものです。

 どのような学問でも、西洋占星術以外でも、霊的に関わっていないものはありません。宗教的要素が関わっていないものはありません。惑星のシンボルに含ませてしまうのは構いませんが、何故、さも、主題であるかのように語られるのでしょうか?

 

 ■ シンボルは、時代と共に進化しつづけるのか?

● 進化し続けるということは、本質を持たないと言っていることと同じです。

 もともと、エッセンシャル・ディグニティーとは、本質は有るとしている考え方です。変化してしまっては、本質があると言えません。言い方が変わることはあるでしょう。それは、文化により、時代により、伝え方、本質を伝える方法が変わっていってもいいからです。

 日本人なら分かりますが、易不易は、西洋占星術の中にもあります。

 

2007年 9月10日 


占星術が抱える本質 星占い ホラリー西洋占星術 項目トップ

この読み物のトップ

マイナス5度ルール

歴史観を持って学ぶ必要のある理由

ホラリー占星術とは何か

唯識論と西洋占星術

リンク ホームページへ戻る

------------------------------------------------

ホラリー占星術の理論
ホラリー占星術の実占
ホラリー占星術の技術
西洋占星術教室
占星術スクール
占星術教室
西洋占星術スクール
トラディショナルな占星術

占いの館
占い館
占いハウス
占いハウス
電話占い
メール鑑定
占い館
トラディッショナルな理論

日本の西洋占星術が大転換する時期に
さしかかっています
一緒に学びませんか。
それが西洋占星術の発展につながります

占いの館「おひさま」
ホラリー占星術 ブログ
『愛のホラリー占星術』申込み

Copyright © Mr.ホラリー Kuni Kawachi All right reserved.